グループウェアについて

グループウェアとは、企業などの組織で、メンバーがコンピュータネットワークを使用して共同作業できるように設定された情報共有ソフトウェアです。

同じネットワークに接続されたメンバーが同じ情報を共有したり、スケジュールを共有することによって効率良く仕事を進めることができるシステムです。
機能は製品ごとに異なってきますが、主に電子メールの送受信や音声チャット、テレビ会議、電子掲示板機能などのコミュニケーション機能のほか、さまざまなファイルなどを共有することのできる機能、企画書などの起案ができるワークフローシステムなどが可能です。

資料や写真を共有することのできる機能には、利用できる範囲を決めることができるので、同じプロジェクトのメンバーだけが観覧できるように設定することもできます。



さらに、会議室の空き状況を把握したり、予約をしたりする機能もあり、スケジュール機能と同期させて効率良くスケジュールを管理することができて便利です。
このように、グループウェアはビジネスにおいてとても便利なツールだと言うことができます。

人が多い企業などは、さまざまな情報の管理をグループウェアを利用することによって、効率化することができるでしょう。



最近では、コンピューターやスマートフォンなどの機器の発達により、グループウェアも進化を続けています。

さまざまな便利な機能が増えてきているので、取り入れてみるのも良いのではないでしょうか。

独自のシステムでT-SITE情報は信頼性が高く、好評です。